横浜アンパンマンミュージアムのジャムおじさんのパン工房の紹介と混雑状況

おぎパパです。
8月6日(木)に子供と二人で「横浜アンパンマンこどもミュージアム」
行ってきました。

今日はその中の人気のお店「ジャムおじさんのパン工房」を紹介します。

関連:横浜アンパンマンこどもミュージアム夏祭り2015開催決定!

スポンサードリンク

ジャムおじさんのパン工房のキャラクターパンの紹介

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールは
ミュージアムは1歳以上1,500円と有料ですが、

ショッピングモールは無料でアンパンマンのキャラクターの
グッズが販売されていたり、キャラクターの顔をした食べ物、
ゲームコーナーがありますが、

ショッピングモールでの一番の人気は
ジャムおじさんのパン工房ですね。

アンパンマンに登場するキャラクターがそっくりそのままパンになっていて、
すべてガラス張りの厨房なので、パン作りの工程や焼きたてパンを見ることができますよ。

こちらがジャムおじさんのパン工房です。

ctg03_photo01_01

2階建てになっていて、1階はアンパンマンやその仲間たちのパンが
たくさん並んでいます。

2階は1階で買ったパンを食べることができて喫茶店のような感じに
なっていますよ。

それではパンを紹介していきましょう。

CIMG0717

一番上は「バイキンマン」です。中身はブルーベリージャムです。

真ん中は横浜店限定「シュウマイしまい」です。中身はシュウマイの具です。
数量限定で人気があるので食べたい方はアンパンマンミュージアムに着いたら
すぐに買うようにしましょう。

そして一番下が「ロールパンナ」です。中身はカスタードとチョコの2つの味です。
私はこれを食べました。

CIMG0718

こちらは「アンパンマン」です。もちろん中身はあんこです。
本当はこれを食べたかったのですが、私は粒あんが苦手でこしあん大好きなので
食べませんでした。

北海道あずきを使っているので粒あん好きにはたまらないと思います。

そのとなりは「しょくぱんマン」です。メープル風味のシュガートーストです。

そして一番左は少し見にくいですが「カレーパンマン」です。
中身はもちろんカレーです。ビーフが入っています。

下の息子がカレーパンマン食べたいと言ったのですが、辛さがわからないので
買うのをやめました。

CIMG0719

こちらは一番上が「ドキンちゃん」で中身は果肉入りのイチゴのフロマージュです。
真ん中は「カバお」中身はチョコレートクリームが入っています。
子供2人はチョコがすきなので「カバお」を食べました。

そして一番下が・・・名前わかりません。中身はソーセージが入っているようです。

CIMG0720

これは「ホラーマン」「ジャムおじさん」です。
ホラーマンはヘーゼルナッツ風味のチョコレートパンで
ジャムおじさんにはイチゴのジャムが入っています。

CIMG0722

こちらは「ハンバーガーキッド」もちろんハンバーグが入っています。

CIMG0723

こちらは上の段が「やきそばパンマン」で、もちろん焼きそば入りです。

そして下が左から
「バタコさん」ミルククリーム入り
「めいけんチーズ」チーズクリーム入り
「メロンパンナちゃん」メープル味のメロンパンです。

CIMG0725

こちらは「コキンちゃん」プレーンヨーグルトクリーム入りです。

CIMG0727

こちらは左が「あかちゃんまん」でミルククリームの豆乳入り、
右が「クリームパンダ」でもちろんクリームパンです。

ジャムおじさんのパン工房の2階は?

ロールパンナ1個とカバ2個を選んで会計する際に
(1個301円って結構高いなと思いつつ)

ついでにレジの後ろに置いてあった紙パックの100円位のジュースを
買おうと思ったのですが、

レジの担当の方から「2階でドリンク販売していますよ」と言われたので、
せっかくと思い紙パックをやめて2階に上がると、

ドリンクが1杯400円だったので「紙パックで良かったなあー」と
後悔しましたが、

「普通の席とお子様用の席どちらになさいますか?」と聞かれたので
もちろん子供が喜ぶ席を選びました。

CIMG0729

 

CIMG0734

こんな感じで壁にアンパンマンなどの絵が書いてあったり、テレビモニターには
パンの作り方やアンパンマンのお話が流れたりしているので

子供たちはじーっとテレビを見ながら美味しそうにパンを食べていました。

スポンサードリンク

ジャムおじさんのパン工房の混雑状況は?

お店に入ったのは10時30分過ぎでしたので
1階も2階もあまり混んでいませんでした。

本当はミュージアムで遊んでからと思ったのですが
終わってからだとお昼前後になりそうだったので

先に行くことにしたのですが大正解でした。

12時過ぎにジャムおじさんのパン工房の前を通ったら
大混雑していて、大げさではなくちょっと歩くのも大変な位です。

いくら夏休みとはいえ、平日だったのでピーク時でもそれ程混まないと
思っていたのですがちょっとびっくりしました。

パン工房に最初から行く予定の方は開店時間の10時から
11時位までに行くことをおすすめします。

まとめ

幼稚園の下の子はアンパンマンミュージアムに「また行きたい」と言っていましたが
小学3年生の上の子は「ちょっと微妙」と言っていましたので

楽しめるのは小学校1年生位までかなあと思いました。

この日はアンパンマンミュージアムでも遊んできたので
その様子は後日紹介しますね。

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ