アンパンマン おもちゃ はじめてのおしゃべり48の商品紹介!

こんにちは。
おぎパパです。

今日はアンパンマンのタッチセンサーぬいぐるみの

「アンパンマン はじめてのおしゃべり48」を紹介します。

スポンサードリンク

アンパンマン はじめてのおしゃべり48の中身は?

メーカー:アガツマ
発売日:2015年3月
サイズ:250×400×200mm
電池:単3×2個(別売)
対象年齢:1.5才以上

toysrus-babierus_489723400_5

商品説明
アンパンマンのタッチセンサー式の
ぬいぐるみです。

素材も柔らかく、全長約40cmとボリュームがあります。

 タッチセンサーは7箇所
(頭、鼻、左手、右手、左足、右足、胸)

 おしゃべりは全部で48種類
 クイズにじゃんけんなど、楽しみ要素が満載です。
 傾斜センサーも内蔵し、縦にスイングさせると
アンパンマンが「うふふ、あはは楽しいね」とおしゃべりします。

逆さスイングで「あわわわ・・動けないぞ~」と
おしゃべりします。

横にタッチすると「眠くなっちゃったぁ~おやすみなさい」と
おしゃべりします。

遊べるモードが3つあります。

コミュニケーションモード
アンパンマンとのコミュニケーションを 楽しむことができるモードです。

 楽しいおしゃべり
 10までの数字をかぞえて センサーの場所を タッチすると1~10までかぞえてくれます。
 くすぐり  じゃんけんごっこ アンパンマンが声でジャンケンをします。 勝ち負けの判定はありませんがとっても楽しいですよ。

知育モード
アンパンマンとの知育モードです。
 楽しいおしゃべり
 アンパンマンからの質問
 体の名称クイズ: 体の場所を当てるクイズです。
 あいさつ
共通モード
 高い高い
 逆さふり
 寝かしつけ: タッチを続けるとアンパンマンが寝ます。
 楽しいおしゃべり
両手同時にタッチするとダブルパーンチ!
両足同意にタッチするとアンキーック

アンパンマン はじめてのおしゃべり48をアマゾンでチェック

スポンサードリンク

アンパンマン はじめてのおしゃべり48感想、口コミ

51yHuHxYeOL._SY300_

前のバージョンから大きくなって
プラスチックからぬいぐるみ仕様になり

お子さんにはとても喜ばれているようです。

アンパンマンとおしゃべりを覚えたり、楽しんだりする
おもちゃですが、

まだおしゃべりができないお子さんでも
抱っこしたり頭をポンポンしたりしてしゃべる

アンパンマンに喜んで遊んでいるようです。

残念な点はモードを繰り替えるスイッチが
多少硬いので、お子さんは切り替えるのが

難しいかもしれません。

アンパンマン はじめてのおしゃべり48のおすすめ度

489723400AM
ぬいぐるみはアニメより丸みがあってかわいいですね。

ぬいぐるみがお話するのは子供にとっては
本当のアンパンマンがいるように感じるので

とても喜びますし、

まだお話ができないお子さんから
小学校に入る前のお子さんまで喜ばれる

刺激的なぬいぐるみです。

おすすめ度は90点

アンパンマン はじめてのおしゃべり48をアマゾンでチェック

まとめ

こちらはプレゼントに本当に
おすすめ商品です。

生まれてすぐには遊ぶことはできませんが
ぬいぐるみとしてならば

早いうちから遊ぶことも可能なので
出産祝いでも喜ばれると思います。

アンパンマンのおもちゃで何か
プレゼントを考えている方は

「アンパンマン はじめてのおしゃべり48」は
いかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ